『ペットと飼い主の遠隔ヒーリング』GW期間限定キャンペーン!(5/10〆切)
『ペットと飼い主のヒーリング』期間限定でモニター募集中♪(5月末〆切)
今後はペットヒーリングをメインに活動することにしました
自らがもっている自然回復力、治癒力向上をサポートしてペットや飼主さんを癒したいと思ったので、自然療法、免疫療法のヒーリングメインに活動します。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

2020.02/14(Fri)

ペットのヒーリング受けた感想 <猫(ぞふぃくん)> [胃腸炎]

猫のぞふぃくんのペットヒーリングのご依頼でした。

急に胃腸炎になり体調不良との事だったので、子猫の時から保護猫カフェで知ってる(実はうちで飼うのも少し迷ったw)子でもあったので、お声がけさせて頂いて、遠隔ヒーリングをさせてもらいました(^^A)

ペットの病気は、獣医が休みの時や夜中に苦しそうな時など、本当に見てる方も心配で辛くなりますよね💦 (休診日に限って、不調になる事多いので・・😣)
看病する方も精神的に疲れ果てることも多く、不安を話すだけでも少しは心配が軽減される事もあるので、同じようにペットが不調の方がいたら何かあったらお声がけしてもらえればと思います。何もしないよりは氣を整えると相乗効果で楽になる可能性もあるので・・(>_<)

飼い主のS様より感想を頂けたので、紹介させてもらいます♪

ぞふぃniku05s1.jpgぞふぃくん <10ヶ月・♂>
<ペットのヒーリングを受けてみた感想>
飼い猫(10ヶ月・♂)が突然夜中に吐き出し、軟便になり急いで病院に連れて行くと胃腸炎との判断。
注射と投薬での治療でした。

突然の事で私自身動揺してしまっていたので、YUKIさんにご連絡をして2日間遠隔ヒーリングをお願いしました。

ヒーリング後は胃〜胸〜喉にかけてのムカムカがあるとの事、YUKIさんが気になる所をメインに氣を流して全体的に調整して下さりました。
当日はまだ胃液を吐くことがあり動きも鈍かったですがヒーリング後はスヤスヤと寝ていました。

翌日には投薬、ヒーリングの効果もあったのか少しずつ食欲も出てきて動くようになりました。
この日も遠隔ヒーリングをして頂き、まだ胃がムカムカしている様だとの事で気を流してもらいました。
3日目は回復し、食欲も便通も良くなり遊び回るようになりました😊😊

私自身も色々考えてしまい疲れていたので、ヒーリングをして貰えた事というのと、アドバイスやお話を聞いて貰えた事で気が楽になりました。
本当にありがとうございました。

ご感想ありがとうございました(^-^)

元気いっぱいのぞふぃ君のイメージだったので、回復して元の元気が出て本当に良かったです

ヒーリングの時は、その患部に氣が流れる事をなるべくリアルにイメージする事が大切と言われているのですが、今回2日目の氣を流してる遠隔ヒーリング中に、空想だとは思いますが、沢山の小さいぞふぃ君が体内でエイエイと細菌?と戦ってるイメージがして、微笑ましかったです(笑)

こんな非現実なファンタジー的な空想が見えることは今までなかったので、少し笑えて驚き、飼主さんに後でお伝えしてみたら、「小さいぞふぃが戦ってましたか(笑)!!さすがウルトラゾフィー隊長ですね😂😂」と言われ、「そうだった!!」と(笑)
「ぞふぃ」という名は保護猫カフェでウルトラ隊員から名付けられたんでよね~🤣(笑)
ぞふぃ君、自分でも自覚してるからイメージが見えた?(笑)とつい笑ってしまいました。
そして戦った次の日に回復したので、「自分で戦いに勝った!ぞふぃ隊長すごい!」と、今回非現実な楽しみ方もありました(笑)

ご依頼ありがとうございました♪
またぜひ今度、生ぞふぃくんに会ってモフらせてくださいね(^-^*)
 
関連記事

テーマ : ペットヒーリング、アニマルヒーリング - ジャンル : ペット

00:07  |  ヒーリングを受けた方の感想  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |