『ペットと飼い主のヒーリング』期間限定でモニター募集中♪(3月末〆切)
猫と飼主のヒーリングイベントを開催(第4回:2/22、第5回:3/19)
今後はペットヒーリングをメインに活動することにしました
自らがもっている自然回復力、治癒力向上をサポートしてペットや飼主さんを癒したいと思ったので、自然療法、免疫療法のヒーリングメインに活動します。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

2019.12/12(Thu)

ペットヒーリングの施術の内容・方法

ペットや飼い主へのヒーリングの内容や方法等を少し説明したいと思います。

この時期、免疫力が落ちて病気になっている記事(ツイート)などを見かけることが多いので、なんとか手助けしてあげたいな~と思いつつも、ヒーリングというのがどういうのか知らない人も多く、まじないのように怪しげな印象もあるので(笑)、少しでも補足説明になって病気時の補助にでも利用してもらえたらと思います(^◇^A)

<ヒーリングとは?>

今私が行っている「ヒーリング」というのは気功やレイキ等のエネルギーや波動療法を使った施術です。
マッサージとは違い、体に氣というものを当てて、氣が滞っている患部を治していく施術です。

辛い部分は知らずに緊張して、それが気の流れの滞りとなって症状となります。
気、波動は細胞レベルのマッサージのようなもので、その緊張や滞りを取り除き全身に生命エネルギーとしての気を循環させます。
滞りを取り除いて行くと、巡りが良くなり、自然に身体が軽くなりリラックスして行きます。
結果として患者自身が元々持っている生命エネルギーが活性化し、免疫力向上につながり「自分の力」で治癒して行くことができます。

対処的に痛みを押さえたりするような「治す」という方法ではなく、低下した自然治癒力を高めて自ら「治る」事を目的として、生き物に本来ある自己回復力のお手伝いをします。

生物は「気(エネルギー)血(血液)水(体液・リンパ液)」が整っていて健康であると考えられているようです。
東洋医学では、病気となる主因は気(生命エネルギー)と血(血液)のバランスの崩れによるとしており、気の推進力によって血をスムーズに循環することが健康であるためのキーポイントとなっているようです。
 


成分を正常にするのが「薬やサプリ等」とすると、
循環させてバランスを整えていくのが「氣」(成分を届かせて整えていく)となり、
ヒーリングをして気を整える事で薬等の相乗効果で体に成分を届かせやすくすることで回復が早くなることもあるようです。
また、検査で異常がなくても不調な時は、氣の流れが悪いことが原因の場合もあります。

ヒーリングは患部だけではなく、全身を整えて環境作りを行なうので、結果的に全身の回復力と治癒力が高まり患部にも良い結果が出やすいようです。

さらにスーパーヒーリングはさらに身体的なものだけでなく、心、体、魂「全体」をヒーリングします。(スピリチュアルヒーリング)

<ヒーリングの方法とは?>

基本的には遠隔でのヒーリングとなります。(ご自宅にいたままでOKです)
全身写真・お名前・症状などをお知らせ頂ければ施術可能です。
写真を元に、気のエネルギーの施術をします。

私の独自の方法では、今までのアニマルコミュニケーションで学んだボディスキャンという、その動物自信の体を感じるという方法を用いて、違和感のある部分や感覚などをヒーリングして、滞り部分などを流していきます。
また、代替で写真や絵、人形を使ったり、筋肉反射テスト、ペンデュラム等も使い診断しながら施術します。
症状にもよりますが、1回1時間くらいかかることが多いです。

なぜ遠隔で効果があるのか?と私も未だに不思議に思う事があるのですが(笑)、
テレビや携帯電話なども、電波などは見えないけど飛んでて相手に届いたりしてますよね。
そのように波動や素粒子(物質を構成する最小単位の粒子)レベルでチャンネルを合わせる事で可能なようです。
(他のエネルギー療法やアニマルコミュニケーションも同様の原理のようですが(^^A)

体調不調な子などいましたら、獣医さん等と併用して利用をお試ししてみてください♪
 
関連記事

テーマ : ペットヒーリング、アニマルヒーリング - ジャンル : ペット

05:52  |  ペットヒーリング・自然療法  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |