猫と飼主のヒーリングイベントを開催(第11回:4/28)
今後はペットヒーリングをメインに活動することにしました
自らがもっている自然回復力、治癒力向上をサポートしてペットや飼主さんを癒したいと思ったので、自然療法、免疫療法のヒーリングメインに活動します。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

2017.02/04(Sat)

アニマルコミュニケーションを受けた感想② <犬(ぷぅちゃん&こっちゃん)>

アニマルコミュニケーションのモニターを受けてもらった感想です。
犬のぷぅちゃん&こっちゃんの2匹のご依頼でした。
飼い主様より許可を頂けたので、紹介させてもらいます♪

 (飼い主お名前:たまこさん)

niku05s1.jpgぷぅちゃん <ミニチュアダックスフンド・7歳・♂>

ぷぅちゃん
おとなしいタイプの子のような感じで、コミュニケーションして会った時のイメージは警戒心が強くて中々寄ってこなく、尻尾をお尻の中に丸めて怯えてるような感じでした。
声をかけると、おずおずとやってきて、「きれいな毛並みだね」と言うと、飼い主がブラッシングする映像が見えました。

何か切ない感じがしてたのですが、後でお話しを聞くと、東北震災にあったり、飼い主さんの不安や怖く寂しい気持ちに同調していたり、ぷぅちゃん自信が病気になった飼い主を心配する気持ちが強かったからというのが原因のようでした。

飼い主さんのことをとても思っている、優しい子でした♪
歯磨きやお散歩の問題も少しは解消されたようで良かったです(*^ー^*)

niku05s1.jpgこっちゃん <トイプードル・7歳・♂>

こっちゃん
コミュニケーションで声をかけると、走ってすぐによってくる人懐っこく素直で明るい感じがしました♪

ぷぅちゃん同様に飼い主のことを心配している感じがしました
(ペットってみんなとても飼い主が大好きなんだな~と実感しました)

本名が呼びにくかったので「○ちゃんでいい?」と聞いたら、ママも呼んでるからいいよ」と聞こえたので伝えてみたところ、合ってたんで、ちょっとびっくりで嬉しかったです(笑)


<アニマルコミュニケーションを受けた感想>

ぷぅはなかなか気を使う、空気を読む犬で遠慮しがちな子だったのですが、ゆきさんにコミュニケーションしていただいて「どんどん寄ってきてね」と伝えていただいてからは、あれから本当にどんどん寄ってきてくれるようになりました。
おもちゃも持ってきて遊ぶし、目を見て様子を見る、みたいのが少なくなってすごく距離が縮まった気がします。!

あと、お散歩の問題も、雪や氷で散歩も長くはいけなかったけど、昨日の夜は道路の雪がなくなっていたので、こっちゃんと3人で散歩に出たのですが、やっぱり帰ろうとするので、こっちゃんを家に戻して二人ででかけたらいつもよりも遠い距離をいっぱい歩いていました。
「ほかに犬や人がいない散歩」ってこれだー!と夜の道を二人で歩きながら思ってました。

歯磨きも、苦手意識はまだあるんでしょうけれども、理解してくれたみたいで彼なりにがんばっています。


こっちゃんは「名前の呼び方」の部分で、本当に驚きました。
つけてる名前と家族が実際に呼ぶ呼び方が違うのですが、実際に呼ぶ名前その通りをゆきさんに伝えていてびっくりです。
自分の名前も両方ともちゃんとわかってるんだなーと知りました。

こっちゃんは、人懐っこくてよく寄ってくるこでしたけど、前よりも体をぴたっとくっつけることが多くなり、(甘えっこになった)
あと、吠えるのも少しすくなくなりました。

こんなに変わるもんなんですねー!
本当にうれしいです。ありがとうございます。

アニマルコミュニケーションしていただいたおかげで、二人とさらに仲良く、分かり合えた部分が増えて、すごくうれしいです。

こちらこそ、ありがとうございました~。
正直、見えたり感じるままを伝えているだけで、まだ全然自信や確信は持ててないので、
このような感想をもらえると、私の方が驚いてしまっています(^^ゞ

でもとっても嬉しく、これからも頑張ろうと、大変励みになります♪
ご丁寧な結果報告や感想をありがとうございました(*^ー^*)
 
関連記事

19:03  |  お客様のセッションの感想  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |