2016.09/17(Sat)

アニマルコミュニケーターの本を買う

アニマルコミュニケーターの養成講座に申し込んでから、
やはりどういうものなのかが気になったので、少し調べていたのですが
本も数冊出ているようなので、買って読んでみました。




ローレン・マッコールの動物たちと話そう―アニマル・コミュニケーション動物たちと話そう―アニマル・コミュニケーション  ローレン・マッコール (著)

アニマル・コミユニケーションの説明や動物たちと話せるテクニック、
体験談など、色々書いてあり、とても楽しくためになる本でした。
何度も読み返して利用できる本で、これも加えながら練習しようと思っています。

同著者の他の本も買う予定です。

21:38  |  コミュニケーターとして  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.09/10(Sat)

アニマルコミュニケーターという職業を知る

熊本では今年震災があり、色々な癒し系のボランティアの人が講座に来てくれる機会も増えました。
そこで、胎児などと会話ができる「たいわ士」という職業がある事を知り、
それが動物との対話にも使えるような事を聞いて、とても興味がわきました。

数年前からヒーリング系の人たちと接する事も多かったのですが
実は私は人付き合いは苦手な事も多いので、人を癒す職業というのに多少興味はありつつも
「自分がなるのはな~。」と思っていたのですが、
ペット(動物)は好きなので、「これならやってみたい!」とかなり惹かれていました。

残念ながら、人数が集まらなくて、その講座は開かれなくなってしまったのですが
その後、すぐに「アニマルコミュニケーター」という、
動物専門の対話ができる職業があることを知りました。

ネットとかで少し調べてみた所、
アニマルコミュニケーションとは、特別な能力ではなく、本来誰にでも備わっている能力や感性を高めていくことで、動物の心が感じ取れるようになることのようです
そしてアニマルコミュニケーターとは動物と飼い主の伝達者のような役目のようです。

TVでハイジさんとか見た事はあり、世の中にはそういうことができる人もいるんだろうとは思っていたんですが、産まれ持っての特別な能力だと思っていたので、学んで出来るようになるものだと知ってびっくりです!

21:47  |  コミュニケーターとして  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |